日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

【山形プチ旅行】GG,GJ!私もお盆がんばる


20160730縁側
(2016.7.30 天童温泉にて)


7月の月末、夫の両親と山形に行ってきました。
さら~~っと一週間経ってしまったので、さら~~っと記しておこうと思います。


土曜日の早めの時間、じいじばあばが我が家に到着、そして出発!
今回の往路は月山ルートで山形市内へ入りました。
途中、寒河江のひふみという有名ぽいお蕎麦やさんにてランチ。
もともと行列ができるらしく外には仮設テントが設えられていましたが、みなさん車内で待っていました。
それくらい暑かった。。

お蕎麦は、けっこう固めの太めでボリューミィ。
息子、げそ天の衣しか食べず。。
(蕎麦アレルギーはなく、お蕎麦は食べられるのですが)

20160730ひふみ

かなり暑い日で、月山周辺は木々から水蒸気が立ち上るのがよくわかり、山形市内へ入る頃にはゲリラ豪雨に近い状態でした。
いたるところで車のバンパーまで水が溜まっていました。

事情があり、少し時間を潰さなければならず…。
山寺の方までドライブして、また市街へ戻り、、義姉の子の保育園の夏祭りへ。。
この夏祭りがこの日の唯一のイベントでしたが、事情によりその件についてはここでは一切伏せたいと思います。
(いつかパスワード配布して思いの丈を語りつくしたい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時間を未来へタイムスリップして、天童温泉です。
天童温泉は、つるやさん、天童ホテルさんに続いての宿泊で、今回は松伯亭あづま荘さんです。

どのお宿ももう一度泊まりたい素敵なお宿ですが、設えや造りは今回のお宿が旅情感があり好みでした。
客室は満室だったはずですが、お風呂以外で他のお客さんに会うこともなく、静かで落ち着ける宿でした。
そんな中息子の声が響いていたかもと思うと申し訳ないのですが。

お部屋のお風呂
20160730おふろ2

20160730おふろ1

お手洗い
20160730手洗い
常に水が流れていて、素敵~。
タオルじゃなくて、木綿の手ぬぐいなのも今の時期にすぐ乾いていいなぁ~と。

夕食の前にあまり時間がなかったので、ざーっと入りに義母さんと露天風呂へ行きました。
女子は女子、男子は男子。
息子は最近、私以外の人とのお風呂を過剰に嫌がるようになってしまっていまして…
この時も、服を脱いでから息子が脱走を試みたようで、かなり焦ったとあとで聞きました。
露天風呂が空間でつながっているので、「ママー」と泣き叫ぶ声も聞こえました。
でもこれをきっかけに(?)またパパとお風呂に入ってくれるようになったので私の目論見は成功しました。
息子が1歳前ぐらいのときも、松島で貸切風呂に入ってからパパとのお風呂を嫌がらなくなった経緯があったので。

夕食は珍しくお品書きが添えられていませんでした。
でも仲居さんが説明してくださいます。
(すでに失念)
夕食は別の個室で、私たち専用のトイレもあるお部屋でした。
他のお部屋とも離れているので、息子が走り回って騒いでも気兼ねすることはありませんでした。

20160730夕食1

20160730夕食2

20160730夕食4

20160730夕食5


早く夕食を食べ終えた夫がお風呂に行くと言うと、息子はお部屋の鍵を持って自分も行くと言いました。
それで義父が息子と部屋に行っていると。
なんの遠慮もない私はありがたく息子の見守りを義父に託し、義母とゆっくりお酒をいただきながらたくさんおしゃべりしてました。
(※義母はウーロン茶である)
しばらくして、一人お風呂に行っていた夫が、まだくっちゃべっているわたしたちのところに来て、義父と息子が部屋で寝てると報告してくれました。

…じいじ、素晴らしすぎる!

お部屋に戻ると、実際は義父は寝ずに息子の寝かしつけをしてくれてました。
…GG,GJ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、2日目です。
8時半出発です。
旅館に泊まってこんなに早くチェックアウトすることはなかなかなかったかも。
しかし、時 すでに暑し。
暑すぎた~。

招待された家族参観が今回のメインイベント。
詳しくは語れないのがアレですが、冷房の設置されていない特殊な施設へ潜入してきました。
暑かった…広かった…そして暑かった…
そんな中でも息子は歩くのが好きで、抱っこを要求することはほぼありませんでした。
階段の上り下りも汗をかきながらがんばりました。
難しいお話を聞く時も、きちんと椅子に座ってきいて(るフリ)えらかったです(親バカです)

その後、義姉家族もみんなでお蕎麦やさん。

20160731立花

またげそ天もり。
息子は、夫の鶏中華を食べてました。
山形は蕎麦処だけど中華麺系もいろいろ有名ですね。
少しもらったけどとっても美味しかった。


さて、そのあとはイオンモール天童、通称イモ天へ。
oldnavyへいく余裕が持てなかったのは心残りですが、ショッピングもして、おやつも食べて、天童をあとにしました。

復路は最上川庄内ルート。
川下りをしていたり、滝があったり、風光明媚でとても涼やかそうな(実際は猛暑の)車窓を楽しむことができました。


青森時代もそうだったけれど、秋田に異動になってからはまさにじじばばにおんぶに抱っこで、義理両親とは本当に恵まれていると思います。

でも、お盆は憂鬱です。。
なんらかのご褒美がなきゃやり過ごすことができなさそう。


お盆がんばろう!!
気持ちを強く!柔く!潔く!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


カテゴリー:山形 2016.7

大野くん大好きな2歳男児、1年半ぶりの小児科でひきこもると


20160712の3

(2016.7.12 ハーブワールド/すべて無加工)

昨日、初めて39度を超える熱を出した息子。
元気なのでどうしようかと思ったけれど、この地にきてまだかかりつけの小児科というのができてないことに漠然とした不安があったのと、夫が小児科行ってというので行ってみました。

結果…

医療費が無料ってほんと素晴らしい!

いや、そこじゃないか…

元気だし、ただの風邪っぽいということでお薬をいただいて帰宅しました。
弘前のときは普通に医療費かかってたから、せめて薬は払うの?どうなの?と思ったけれど薬もやっぱり無料なんですね。
ありがたい。

息子は薬も飲まずに一晩寝たら、すっかり熱も下がり、検温拒否。。
今日は様子見で1日家にひきこもりすることにしました。

20160712の2


話は変わって、ここしばらくの息子のブームが「社長」なんです。
「世界一難しい恋」略して「セカムズ」というドラマが少し前に最終回を迎えました。
それから結構経っているのに、息子の「社長」ブームはまったく終わる気配がありません。
起きたら「社長」、帰宅したら「社長」、お風呂あがっても「社長」。
見よう見ようとせがみまくり。
「社長みよ、ね!」
今の所「社長」8割、アンパンマン2割。。

せっかくニュース見てても「○○社長…」と出てきただけで思い出してしまい、「社長みよ!社長」。
とはいえ残ってる録画が8話と最終回だけなので、毎日8話と最終回を見ています。。

なので1日家にひきこもると、もうずっと社長社長社長社長…。。

息子的にはみささん(波留)と仲直りして浮かれている最終回の方が面白い様子。
「いいぞ鮫島!フー!ハッ」のフー!ハッも同時にやり、「(幸せすぎて)おれはこわいよ~~」のところもこわいよ~~と私を見ながらニヤニヤしてマネっこ。
「サラリーマン」という言葉もこのドラマで覚えた模様。
みささんと社長が初チューすれば、「チューしてるね!」。
和田さんが「何してるんだあいつ」と言った時点で「ハニーちゃんだね」といい、8話でもこうぞうさんの登場前から「こうぞうさんだね」ってもうかなり覚えてきています。。
一過性と思っているのだけど、いつまで続くんだろう…。
毎朝8時からやってるBSのアンパンマンクラブにも、映画の宣伝で波留が出てるせいで「みささんだね!」と常にセカムズモードです。

今日寝る前に少しつけてたVS嵐でも、「社長だね!」と。
「がんばれー」と応援してました。

20160712の1

大野くんは私も好きだけど。
でもだからってジャニーズに入らなくていいんだからねと伝えておかねば。
なぜなら孫の顔が見れないかもしれませんからね(←)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

カテゴリー:育児(1歳以降)

左手に息子、右手にカメラ~折渡峠の色とりどりの紫陽花~


20160704の1


(撮影:2016.7.4 すべて無加工)

20160704の2

今の時期は町のいたるところに紫陽花が咲いていて、ついつい見とれてしまいます。

紫陽花の隠れた名所があるということで、先日写真を撮りに行ってきました。


由利本荘市大内の折渡という地区にある峠道です。

千体地蔵を見守るように、沿道に紫陽花が植えられています。

20160704の3

20160704の4


濃い紅、白、真っ青、淡いピンクに薄紫…

いろとりどりの紫陽花。

ゆっくり見たいものの、くねくね道なので車窓から。

2キロくらいの長さがありそうです。

休憩所があるのでそこで車を停めて、危なくないところで左手に息子、右手にカメラを。

20160704の5

20160704の6

20160704の12

ちょうど雨上がり。

蜘蛛の巣に水滴がとても綺麗。

20160704の10

20160704の9


晴れていたら、千体地蔵を見に上りたいなと思いました。

20160704の8

苔もむしてとってもすがすがしい気持ちになれる場所を発見できました。

最近の息子は、私がカメラを撮っていると自分で撮りたいと言ってきます。

カメラストラップも私から奪って自ら首にかけるほど。

20160704の7


さすがにレンズ込みで1.3キロのカメラを託すことはできないので、私がカメラを持って、息子がシャッターを押すスタイル。

誰もファインダーを見ずに撮られた写真が意外な目の付け所(?)だったりして、おもしろいです。

20160704の11
水滴がほわほわ玉ボケ

20160704の13
もっとアンダーで撮ったらよかったなって後悔は毎回。。

20160704の14
濃い紅

20160704の15
はっきりした青と白

20160704の16
やさしいピンク

20160704の17

ここは来年、幼稚園に息子が入ってからリベンジするのが楽しみです。

無加工なのは、めんどいから。
そんな私にクリックありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


カテゴリー:秋田市以外の秋田県

離乳食幼児食の完全なる失敗


食べないブログ20160707の2

食べないブログ20160707の3

最近目指してるのは「克服」ではなくてもはや「慣らし」。

小松菜パンケーキとか人参プリンとか。


アレルギーはないのにほぼほぼ食べない息子

最近びっくりしたのはいちごシェーク。
おやつにいちごと牛乳と砂糖とヨーグルトをミキサーにかけました。
ボタンは息子に押してもらいます。
出来立ては上の部分がフォーム状になっていて飲んでくれたのですが、途中で「・」ほどの小さないちごの皮?の欠片?に対して「これなんだ これなんだ」と息子。
その「・」に気づいてからは、シェーク拒否。

…それくらい気にしないで飲めや!!


以前は食べてた大根とあさりもダメになりました。
お味噌汁で食べてくれるのは…お豆腐オンリーになりました!

それすら日によっては拒否ですが!


カレーは好きな息子。
もちろんルウ以外は食べません。
玉ねぎ、人参、じゃがいも、お肉も食べません。
刻んだにんにく生姜もつまんではずします。
子供用のカレーは甘いらしく、食べません。
アンパンマンカレーも星の王子さまもなんかよさげなパッケージのこどもカレーも食べません。
大人と同じカレーしか食べません。
すりおろしの人参を入れたら、一口も食べてくれませんでした。

チャーハンも刻んだ野菜が入っていると全く食べません。
ひき肉と卵としらすくらいしか入れられません。

しゃぶしゃぶ用の薄切り肉をキッチンバサミで小さくしても、モグモグしたとしてもべぇ~~と出されます。


なんなんでしょうか。

去年の今頃からだんだんと食べなくなってきたのですが。。
一向によくなる気配がありません。

ハンバーグも食べなくなりました。
私のもお店のも食べません。


かといって夫が仕事帰りに買ってきたコンビニのからあげとか、夫が好きな市販のミートボールとかは食べたりするんです。
添加物まみれなのに。
リン酸塩とか着色とか増粘剤とかまみれにまみれてるやつよ。
いいんですよ、他のものもよく食べているなら。
でもそんな添加まみれのものほど興味持たれて正直…
悲しい。。



まぁいいや、幼稚園に入ったら変わるかもしれない。
そう思っていたのですが、先日保育士の友人に言われました。
「それは迷惑」と。

3歳児クラスだとおそらく20人を1人で見るから、1人の子の給食に先生1人がつきっきりでは周りがてんやわんやになるそうです。
考えてみれば、当然ですよね。。
食べないならほっといてもかまわない、と言われてもやはり先生も食べて欲しいし、食べさせたいからと。


なんだか自分の甘えが途端に恥ずかしくなってしまいました。

でもはっきり言ってもらえてよかった。
幼稚園まで諦めたらあと10ヶ月近く諦めるということですもんね。。

実はここしばらくは、開き直って食べるものしか出していなかったんです。
まぁそれでも食べてくれないんですけど。

出さないものは食べないのだから、悪循環とわかっていてもわたしの精神衛生を重視してました。
夫も野菜を食べない中で日々カツカツの家計のために健康になるための食事を手抜きしてきたわけです。

友人の言葉に目が覚めた感じです。


いま食べるのは、
ごはん
麺類
パン
豆腐(卵豆腐も)
たらこ
しらす
ヨーグルト
フライドポテト(長芋をフライドポテト風にしても食べる時もある)
チーズ
さつまいも
かぼちゃは前は食べてたけどまだ国産のが出回らないので買っておらず、わからない

食べないものは、
野菜や魚、肉など形のあるものの大半
マッシュポテトとかも食べない
生のものは一切口つけない(たらこ以外)
その他もろもろもろもろ

レシピ本を開けば寄ってきて、「えびたべな~い」「さかなたべな~」って食べないばっかり。

背は90センチは超え…なんで?

ちょっとそろそろ、いいかげん対峙しないといけないかなぁ。。


食べないブログ20160707の1

離乳食期のインスタ


出口が見えないことってしんどいですね。
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

カテゴリー:育児(1歳以降)

宝の小箱みたいな秘密の花園


20160624の1

(すべて2016.6.24撮影/無加工 サロン・ド・エムズ様にて)

20160624の2

20160624の3


Instagramで知った、横手市旧大森町にある美容院。
そちらの裏庭が素晴らしいのだとか…
今が見頃だとか…
Instagramで見るだけでもトキメキが止まらない!
…行くしかない!

というわけで、夫が宿直だか飲み会だかの雨でない日、幼稚園で遊んだあとにえんやこらさと行ってきました。
大曲日記書くと言っておきながら…こちらを先に書くことにします。
(というのもこちらのオーナー様のIG、FBのフォロワー限定のオープンガーデンが土日かと思って書き始めたものの、今確認したら既に終わっていました…でも書く気になったので筆を進めます)

幼稚園→横手のイタリアン→旧平鹿町のあやめまつり→旧大森町のこちらというちょっとハードな1日。
一番の目的だった美容院、サロン・ド・エムズ様へ。

息子もいるし、パパッと見せていただいて退散しようと思っていたのに、40分くらい居座ってしまいました。
本当に素敵だったのです。

20160624の4

20160624の5

20160624の6


私の写真じゃ伝わらないことばかりで…
それでも少しでも素晴らしさが伝われば嬉しいです。

オーナー様いわく、今は終わりかけで、このあとまた別のピークが来るとのこと。
こんなに咲き乱れているのにさらにすごいなんて、そのピークに目がけて、再訪したいと思いつつ、その時々の違う表情も楽しませてくれるこんな美しいお庭、いつかマイホームを建てたときにお隣さんが作ってくれたらすごくすごく嬉しい。

20160624の10

20160624の11

20160624の12


こちらのお庭は広くなく、一般の家庭のお庭に比べても狭い方ではあります(田舎感覚)
だからこその奥行き感を活かした、縦・横・斜めの見せ方がとても工夫されています。

いつか隣の人が…なんて他力本願を言わずに、私も両親がかつて丹精込めた庭をきちんとさせなければ…という思いに駆られます。

20160624の7

20160624の8

20160624の13

20160624の14

20160624の15

20160624の16

20160624の9


オーナー様からヤクルトのプレゼント。


ホームセンター主催の全国コンクールにてローズガーデン賞を受賞、日本園芸協会の全国ガーデニングコンテストでも入選をされています。
20160624の20

20160624の19


感嘆しか出てこない愛情あふれる素晴らしいお庭でした…。
お庭を見てこんなにテンションが上がったのは久しぶりでした。
ハードな1日だったので、息子は疲れたかな?と思いきや。
帰り道、終始鼻ク○を私の服につけて爆笑するというナチュラルハイを保って楽しそうな息子。
とても充実した1日でした。
イタリアンランチとあやめまつりもまた別の日記に書きたいと思います。
もしもその日が来たのなら、そのときはお付き合いいただけると嬉しいです。

20160624の17

花は元気草も元気人間も元気に梅雨を乗り切りましょう
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


カテゴリー:秋田市以外の秋田県

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理