fc2ブログ

日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

乳児期の育児

CATEGORY

  • このページのトップへ

貧血 その後と離乳食


今日は3週間ぶりに採血してもらい、貧血が改善しているか確認してもらいました

前回の記事が貧血だとわかったという記事だった…つまり3週間もブログ放置してました~
(てそんなに珍しいことではないのが問題)

採血の結果、前回7.5だったヘモグロビンは、11に!
だいぶよくなってきました^ ^
今後は貯蔵鉄も増やしていくため、変わらず朝晩2mlずつの鉄剤シロップは続行です☆

当初思案していた飲ます方法ですが、処方していただいた薬局でスポイトをいただいたので、それでチューっと一気に飲ませています
粉薬もあるそうですが、うちのは相変わらず離乳食の進みが悪すぎるので、今はこの方法があっていると思います

採血では血管が逃げて?針でグリグリ探されて泣いたミルクボーイ…
車に乗ったら即寝でした^^
IMG_5707.jpg


書いたとおり、離乳食は最近もイマイチな進み具合です
全く食べなくはなくなってきたものの、お粥小さじ1とか、置かず含め一回のトータルで小さじ2程度とか…
今時期だとおかゆで大さじ5程度とかが普通なのにと比べてしまうと、ダメだなーって思うのですが何事も個人差があって当たり前ですしね!
個人差ちょっと激しすぎだけど…
追いつけるように、もっともっと工夫して与えていかないとと思います!

離乳食はInstagramに載せたり載せてなかったり…
どれどれ、ちょっとアドバイスしようかしらとお思いの方もそうでない方も、フォロー大歓迎ですので^ ^
(アカウント→Fumimi23)


ちなみに今日の離乳食はこんな感じでした
IMG_5708.jpg


せんべいはよく食べるので、それっぽく手掴みできるようなお焼きを用意
レンコンが初食材だったのですが、水分絞りすぎたのか硬めになってしまいました。。
せんべいのように口に入れて食べそうだったんですが、次はもっと柔らかく作ってあげねば…!

他にも書き出すと長くなりすぎてしまうので自粛です
が、離乳食、難しいとは聞いていたけどほんとここまで難しいなんて…

早くモリモリ食べてもらえるようにがんばらないとー!

カテゴリー:離乳食

7ヶ月検診 貧血要治療


7ヶ月も二週すぎ☆
今日(もう昨日)7ヶ月検診に行ってきました^ ^

眠いんですが忘れないうちにダダーっと書いてきます

事前に配布されていた用紙に心配事を書く欄があり、離乳食が進まないことを書いていました
そこで、看護師さんに離乳食の経緯と現状を全部きいてもらいました

わたしが気になっていることは簡単にまとめると
•口を開けず全く進まない
•口をモグモグさせるなど食べたいそぶりもない
•離乳食のあとに授乳しようと服をまくろうとするだけで笑顔になる
•麦茶もストロー、マグ、スプーンと試すもだらだら口からこぼれるだけ
•スプーンも歯固めとしか認識してないのか、ガシガシしたあとスプーンを抜くとそのまんま残ってる
•先週は口をスムーズに開けて調子がよく、お粥大さじ1食べる時もあったけど今週はまた全くだめ
•離乳食リスタートしてから今日は24日目、本来なら二回食もそろそろ…なはずだけど全く考えられない


それを受けて、看護師さんのアドバイス
•豆腐そのまま(ツルンとしてていいかも)、
りんご薄く切ってそのまま(シャクシャクしていいかも)、
かぼちゃも小さくして形のある状態で、
人参は細いスティックで、
噛むのが好きなようなので自分で掴んで食べさせてみて
味も濃いめにつけてもいいかも

→そこで疑問
ドロドロお粥を今でも咳き込むけどそんなもんかときいたらそうだとのこと

→別の疑問
授乳時間も定まってない、回数も多い(軽く10回越え)、リズムもできてないということが影響してないか?

これについては「関係ない、母乳っこはそんなもの」と断言していただきホッとしました
自分も母乳育児でなかなか離乳食の進まない子だったけれど、一才くらいになってからリズムができてきた、とご自身の経験も含めてのプロの答えに安堵
もちろん母乳っこでもちゃんと授乳時間を管理して、リズムができてる親子はゴマンといるとは思いますが、大丈夫と言ってもらえたよう

先生のアドバイス
•お母さんは母乳与える人という認識だから、他の人に与えてもらう
そのときはお母さんは家にいちゃだめ
•他の子が食べてるのをみさせる
•最悪保育園にお願いする

(多分)母乳育児推進的な病院だからか、まずは授乳回数についてよくがんばっています、と労いのお言葉
がんばってる認識はないけどちょっと嬉しくなります
ただ先生の離乳食アドバイスは日頃から実践するには難しい内容だったかな…^^;


発達について
•おすわりはまだまだっぽいね
(なぜまだまだか、という理由は教えてもらったけど文章にするのは難しい)
•おすわり促すことをしよう
ということでおすわり促す遊び、運動の資料をいただき教えてもらって、10ヶ月検診でまたみましょう、とのこと
私はひとりすわりは全く気にしてなくて、そのうちするんだろうと思っていて、バンボも最低限の時間(私のお風呂待ち)でしか座らせていなかったり促すようなこと全然してなかったから、ちょいと反省

いちお、話があったので…おち◯ち◯をぐいーと押しながら…
3歳になっても出なかったら治療しようねー、とのこと
なにがって?そりゃアダルト認定されると困るので書けませぬが…
3才で治療するもんなんですね
私もちと気になっていたので先生から言ってもらえて助かりました


それから、気になるから貧血の検査をしよう、と先生
理由は
•やけに色白すぎる
•ボーッとしてて元気がない

ということで、初めての採血
すぐに出る結果と、時間のかかる結果があるということですぐに出る結果をしばし待ちます

僭越ながら、「お母さんに似て色白ねー」と生まれた時から言われていたし、家では元気なので貧血じゃないだろーと、でもまぁ検査してくれると安心よねーという気楽なノリで待ってました
ところがどっこい!
ヘモグロビンは普通の半分の7.5
10以下が要治療だそうです
赤血球も少なく色も薄く、おまけに大きさもちっちゃいと!
(数値は後ほど追記します)
来週また詳しい結果が出たら伝えるけど、すぐに治療を始めましょう、と先生


赤ちゃんの貯蔵鉄はおよそ生後半年でなくなる、ということはどっかで見た記憶があったけど、我が子も治療対象に…
と大袈裟にいっても鉄剤を飲ませるだけなので、息子にとって負担になる治療ではないのが幸い
どうやって飲ますかが問題だけど…


というわけで再診の予約をして、薬局→保健センター→また病院で、買い物もするつもりだったけど遅くなったのでそのまま帰宅してごはんの準備しながらお風呂の準備しながら鉄剤シロップ飲ませて授乳してお風呂はいりーの、いれーの、夫帰宅ーの、ごはん食べーの、洗い物しーの、寝かせーの、で一気に一日終わったぁー…

病院帰り、姉からは無関係な心ないメールがちょうど届いてイラッとしてしまいましたが…
貧血なことが早くわかってよかったです!
色白で元気なく見えた以外にもきっと先生なりに、これは、という症状があったんだと思います
ありがたい…
(じゃないと母親としてどうよっていう話)



ちなみに、
シロップは指につけて舐めさせました
規定量(2ccを朝晩の2回)の半分がやっと…
けどハイハイもどきしててだらっと吐いたー(´•ω•`)

で、残りは夫担当で飲ませてくれましたー
相変わらず夫、強引である
そのあとは吐いてないので大丈夫かなー?
ロタのシロップみたいにスポイト状だと飲ませやすいんだけどなぁ…



採血前に先生が言ったお言葉
『貧血で食べない子は貧血が治るとよく食べるようになる』
これがそっくり当てはまることを信じて!
鉄いっぱいのまっくろなうんp目指してがんばろー!

カテゴリー:離乳食

離乳食日記 リスタート、食べないけど


5ヶ月の中頃に始めた離乳食
仰け反り泣いて拒否するので、一旦やめていました

やめておよそ一ヶ月、7ヶ月に入る週になったのでまた再開してみました
相変わらず大人が食べているのを見て、モグモグとかはないのですが…
これ以上伸ばすのも私の怠慢って言われたらグウの音も出ないので笑



しかし、なかなか進みません
一週間経ちましたが小さじ1~2をウーロウロ
10倍粥オンリーでです
うーん。。
スタイをつける必要がまだあまりありません笑


機嫌はすこぶるいいです!
当面、バンボで食べさせると決めたのですが、
もともとランランしてるところをバンボに乗せると超ご機嫌MAX!!
バンボの真ん中をバンバン叩く!笑顔!
視界に入るおもちゃをとにかく取ろうと一生懸命!
カーペットの端も触りたくて一生懸命!
届かないから今度はバンボと床の境目?を掴みたい!真剣!
掴めないからスプーンを掴んでやる~!
私が持ってるお皿だって掴んでやる~!
私の髪の毛捕まえちゃる~!笑顔!
なんだその白いやつはー!とっちゃるー!(ティッシュです、ガーゼです)

201408ティッシュ

201408スプーンとる


ダッダッダー!(byミルクボーイ)


という感じで、以前のように仰け反って拒否しないことは大きな進歩でありまっす
やっぱり以前は時期ではなかったようです

あげる時間にばらつきもあったので、毎日同じ時間にしています
バンボ×同じ時間という法則に加えて、場所も同じでスプーンも同じです

毎回一口目は口を開けてくれます
口にお粥が入るとギューっと目をつぶります
しばらくすると、またニッコニコ
で、オモチャじゃないとわかるともう他で遊ぶことしか考えられないみたい…笑
スプーンを口にあて続けても絶対口開けません
ちょっとたまたま開いた瞬間に、すかさずin!
半分ははみ出るから、口に入るのはまずか、喉を通るのはごくわずか!?


そんななので小さじ1あげるのに気付くと10分
粘るのって良くないのかもしれないけど、初期だと何分くらいみればいいんでしょ?
与え方としてはよくないとしても、口に入れなきゃ練習にならない…
スプーンの練習くらいしておけばよかったのか…


母乳混ぜてみればどうかなー?
と思ったけど反応同じで目ギューだし、
いっつもむせるから飲み込みかけてるのかと思いきや、
口の中にお粥いっぱい残ってるし笑
でやっぱりむせてるし
直後の授乳でお粥を無理矢理胃に流してる感じ( ̄▽ ̄)


なんだか最近はどーせ食べないでしょーとか思いながら、
でも少し期待しながら中途半端な気持ちで与えてるかも
赤ちゃんはお母さんの気持ちが伝わってプレッシャーにもなるとか言うし、
じゃあどんな気持ちで与えたらええねーーん!
(東北人の癖に関西弁使ってごめんなさい)


201408えがお



これじゃー離乳食日記じゃなくて離乳食食べない日記だー!




石鹸ついたまんまの手は口に入れても気にしないのはなんでなの?
お粥より絶対まずいでしょ!


そういえば、最近下の前歯が出てきて授乳しててたまに痛いです


それから、タカバイの姿勢になろうとして子鹿みたいだったり、
カエルジャンプしかけるけどなかなか進歩しなかったり、
とにかく見てて面白いやつです


けど目とか鼻とか口とかもがれそうになるので注意!


食べないから最後ただの育児日記じゃん!

* * * * * * * * * * * * * * * * 

201408スプーン
※歯固めとしてご利用です



離乳食応援の1クリックを☆
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー:離乳食

夫不在の義理実家滞在記③日目、完。いや~帰路挫けそうだったわ~


20140814ゴーヤ
(どっちの料理ショー的なあれで)

夫不在の義理実家滞在としつこくしつこくやってきましたこの日記笑

最終日は義理実家を朝出発したのでほとんど滞在してません。
この3日間、とことん上げ膳据膳で何から何までやっていただき、
おみやげやバンボなども頂いて感謝感謝でした。
夫の家族はみんなほんとに優しいし、
ミルクボーイをとても可愛がって喜んでくれるし、
とても恵まれた嫁環境だなぁ、と思っています。
(昨日の記事では終盤いろいろ書いてしまいましたが…)
うちより半年前に生まれた初孫と比べる発言も今まで一度もないですし、
離乳食ストップしてることや発達(ズリバイまだ)に関しても何も言わずに見守ってくれます。

今回は夫なしでの滞在でしたが、
当然いつもと違う点はあって。
それは何を隠そう、ズバリ。
夫にイライラしない。

夫と帰省するとですよ、のびのび寝まくる夫。
運転が疲れた~とかなんとか…。
私は何をすればいいの~?!
面白い話を繰り出せず間が持たない日もありました…。
でも夫がいないから夫にイライラする必要もないし、
義理両親との間に入る必要もないし、
ミルクボーイがいるから間が持たないこともなかった。
なこともあって実に快適に過ごさせてもらいました。

私の実家と義理実家はすごく近です。
本来なら帰省したら夫も私の実家へ挨拶に~
とかするのかもしれないけど、
結婚前に私の両親は他界してるから夫はそういう立場になったことがない。
ある意味超ラッキーだと思います。
だから私の気持ちはわからないだろうなって思うから、
余計イライラしてしまうこともありましたね…。

そんな環境だから、ごく稀に
「私、里に帰らせていただきます!」
と言い放ちたい時があっても帰る里なんてないんですが、
そんなときは義理実家に行ってもいいかも
とか思っちゃったりしてます(複雑な嫁ゴコロ)

ただ、夫なし帰省の難点は長距離運転ですね。

朝義理実家を後にして、自分の実家にちょっと入って、
近所の親戚の家に挨拶に行って、10時半頃秋田発。

ずっと眠たそうにしていたミルクボーイは車が走り出したら寝始めました。
寝てる間に少しでも進みたいため、母飲まず食わず。
秋田って郊外からコンビニも道の駅も不親切なトイレが多いんですよ。
赤ちゃんと一緒にトイレなんて入れないどころか基本和式。
だからほんと水分は控えて控えて…

で、結構寝てくれれば気楽だったのに、40分くらいで起きてしまいました。
ちょうどよかったので道の駅の駐車場でケープして授乳。
少ししたら無料の高速だったんですが、
その直前にブリブリっとしたので車停めておむつ交換。
ええ子や~と思いながら高速に乗ったら、
はい、ギャンギャン出ました。
奥の手、ギャンギャン!!
秘技、ギャンギャン!!
ひぃっ、ギャンギャン!!




行きで泣かれた時と違い、まだまだ先は長いのですが…
まぁおなかもいっぱいだし、うんpしてすっきりしたはずだし、
しばらくしたら寝るだろーうと思ってたのに、思いのほか、寝ない。


きいぃぃぃあああああああああ!!!!

びぃいいいいいいいいえええええ!!!!!

っっっっっああああああああーー!!!!!!



(略)



なので、飲まず食わずの母、
高速降りてから抱っこしたり歩いたり~ギュッとしたり~(ラピュタラストのドーラとシータ抱き合うの図)
これでもう乗せたってご機嫌続くだろう、バーロー(無駄に韻を踏みました)



結果、バーロー。




ミルクボーイさん、今日はなかなか手強いお方(T_T)
停まって走ってを繰り返して、その時13時半、場所は鷹ノ巣。
まだ半分くらいの進み具合ですよ…。

この辺でちょっと挫けそうになりました。
でもそれはできない。
たとえ放送終了に間に合わなくとも、
武道館で待ってる皆がいる…気持ちには到底なり得ず。
とりあえず長期戦を覚悟した母、
ローソンにて大盛りにんにく焼きそばを食す(ツッコミは認めません)
この時かなり弱気なLINEを夫に送りつける。
しかし恐るべきにんにくパワー!!
母はまた気を取り直し走り出した、ミルクボーイを乗せてー!!(あの地平線、輝くのーはー)
なんとミルクボーイも、ついに陥落か!
しばらくしたら寝たよ(T_T)
がんばたよ母。
がんばたよミルクボーイ…




ここで終わってもいいかな笑



あとはもう家まで5分のところで起きるまで、ずっと寝ててくれました。
トイレも行きたかったけど、ドアのバタンで起きる懸念があって我慢我慢。
その甲斐もあったというものでしょう。


夫がいたとしても、走行中はチャイルドシートにいなきゃいけないんだから
結局授乳したりオムツ替えたりは車を停める必要があって誰が運転してても同じ。
なんだけどやっぱりギャンギャン中は様子が特に気になります。
それと空調も気になります。
7人乗りのミニバンなので、室内空間はやや広め。
運転席と後部座席では温度がどうしても違うので…
上記にも書いたとおりいちいち車を停めて冷房が効きすぎてないか、
暑くないかチェックするのも…
な点で一人帰省は気を揉みました。


ミルクボーイに負担はかけてしまったけど、
結果的には帰省してよかったと思います。

私の側の両親がいない以上、なにかあったときにお世話になるのは義理の実家。
義理の実家に帰ることは、親のためでも、子のためでも、私のためでもあったのだ。
すべてがWinWinで結ばれていたー!

20140814うぃんk

最後に。
今回の私の出費は
アップルパイ(お土産の一つ)
GAPのベビー服全品半額
ガソリン
大盛りにんにく焼きそば

以上4点で一万円未満。


かたや弘前に残った夫の出費は
二晩ともに会社の人と軽く飲み
二日分の昼食

以上で一万円。


なんだかなぁ!


よろしければ応援のクリックを!
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー:乳児期の育児

夫不在の義理実家滞在記②日目お墓参りとGAPとわんわんデビュー


20140813asa.jpg


お盆真っ盛りの13日、
8時前に起床。

居間では朝の連続テレビ小説が。
花子とアンは日頃私も見ています。
んが、この日は主人公の5歳の一人息子である歩ちゃんが亡くなってしまう回です…。
しっかり見てしまうと大号泣間違いなし!

上げ膳据え膳な朝ごはんをいただいて、準備して、ミルクボーイと出発。
向かうは県南、私の両親のお墓参り。
無料の高速を使って1時間半とちょっとの道のり、ずっと寝てくれていました!
ラッキー☆
おかげでスピッツを熱唱して~

この2人のバージョンも好き



父の実家には父の兄夫婦が住んでいるので、ご挨拶して、お墓参り。
あとはそうめんとメロンなどご馳走になり、また秋田市へ。

帰りもほとんど寝てくれててゆったりした気持ちで運転できました。
秋田市内に差し掛かったところで泣きながら起きてしまい…。
でもそのままイオンへ。
秋田のイオンは秋田の割には広いのです。
あくまでも、割には、ですけど笑
でも授乳室が少なかったー。

イオンに来たお目当てはGAP。
といってもgeneration。
まえは小文字のGapだったけど昇進したわけじゃないんですよね笑
半額でいろいろ買ってきました^ ^

ボーダーAND寒色
201408gap.jpg


自分のものはローラアシュレイ。
の、目の保養だけして…
時間もなかったのでこれにて義理実家へ~。

義理実家では夫の叔父がワンちゃんを連れてやってきました。
犬と認識してなさそうなミルクボーイはすごく触りたそうでした。
吠えないお利口なワンちゃんでよかったです^ ^

20140813dog.jpg


そして義理家のお墓参り。
義理家、と言うとなんだか他人行儀な気がすぎるけれど、自分が入るお墓でもあるんですよね。
そう思うと不思議です。

お墓までは車で1.2分。
チャイルドシートはうちの車だけ。
なので「○○(うちの車)、わたし運転します」
と義父に言うと、
「いや、いい。抱っこして」
と言って義父の運転する車に乗り込むことに…。
私も、たった1.2分のことだしと妥協してしまって、
終始心の中はザワザワ…
よく『お墓参りに行って事故に遭う』とかニュースで見るし。。
子を一番守らなきゃいけないのに反省しました。
なにもなかったけれど、いつもなにもないとは限らないわけで…

お墓参りを済ませ、また抱っこで車移動し無事帰宅。
義父がまたお風呂に入れてくれて(この日は泣かない)
ひいばぁば、ひいじぃじ、義父、義母、夫の叔父、ワン。
いつになく賑やかな夕食です。
みんなにかまってもらってミルクボーイもいつも以上に笑ってました。
義父が焼酎を飲もうとしてむせたら、
ミルクボーイのツボにはまったようでけったけったと声を出してたくさん笑っていました。
むせた義父はかなり苦しかったそうなんですが、
非常にごきげんでした笑
そんな和やかな雰囲気で、
夫なしでも孫の顔を見せに来てよかったと感じました^ ^

しっかーーーーし!
だがしっかーーーーーし!!
どうしてもやめてほしいことがひとぉーーつ!!!




義父、ミルクボーイの手ってをあむあむ。





やーめーてーーー!!!
虫歯菌がぁ~~~!!!



※心の叫び

私ですら我慢してるのに!!
なんてこと…なんてことうお~~~!!!
しかも2回も!!

はぁ…(涙)
今度夫の前でやったら注意してもらうことにしました(T_T)
夫の前ではやらない気もするけど…

義父があむあむした手が早く乾くことを祈ってやみませんでした。


あと(ひとつじゃない)
叔父さんとワンちゃんを義母(飲んでない)が家に送るっていうときに。
義父「一緒に送ってくるけどいいだろ?」と。
すでにミルクボーイは抱っこされてて、
玄関先で見送るってことかなと思い
「いいですよー」と言ったんですが。
一緒に義母の車に乗り込む義父(とミルクボーイ)
チャイルドシートなし。

冗談かな?と思ったけど本気なのでダメよ~ダメダメ!とミルキー奪還しました。
いや~私も反省。
ダメなことには中途半端な境界線を引かずに
徹底してダメだと言わねば!
お墓参りにチャイルドシートなしで行かなければそういう言動もしてないはずなので。
チャイルドシートのなかった時代に子育てしてるとこの辺の常識が違うのかな。

しかしこのお盆の帰省シーズン、
世の中ではこういうヤキモキな立場のお嫁さん多かったんだろうなぁ~


それから(まだあるか)
バンボに乗ったミルクボーイの置物笑

20140813banbo1.jpg
バンボ・オン・ザ・チェア

20140813banbo2.jpg
バンボ・オン・ザ・テーボー

かわいいけど、これ絶対に自分の家ではやらないな…^_^;

この日も23時就寝の長い一日でした~

カテゴリー:乳児期の育児

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理