日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

新婚旅行5日目①:雨のフィレンツェ


5月30日木曜日

この日の日程:フィレンツェ市内観光(ドゥオモ、シニョーリア広場、ウフィツィ美術館)→ベネチアへ

入場観光は写真撮影禁止のウフィツィ美術館だけ。
記事としては2つくらいで終わりそうな30日の記憶を遡って行きたいと思いま~す。

地味だったホテルを出発(8:00)
2013_0530_150225-RIMG0027.jpg

バスでフィレンツェの中心地へ近づきます。

しかしなんともどんよりな空模様・・・(左手はアルノ川)
2013_0530_153454-IMG_3896.jpg

歩いてるうちに雨が降ってきました。
傘やレインコートを売る商人たちがわやわやしたり。

天気が良ければ写真を撮ったりしながら歩いて・・・となりそうだけど、そうでもないのでさくっとウフィツィ美術館に到着する一行。

ウフィツィ美術館を案内してくれるガイドさんを待ちま~す
2013_0530_155801-IMG_3904.jpg

現地ガイドさんは日本人の男性で、超生真面目な印象のお方でした。
すごく哲学的で無機質な感じのお話の仕方なんですが、作品やイタリアに対する情熱がひしひしと伝わるようでした。
『ヴィーナスの誕生』『春』『受胎告知』など名前だけでも画が思い浮かぶような絵画から、名前はわからなかったけど知ってる絵画まで、あらゆる名画の迫力にやられました。
ウフィツィすごいです。。

ヴェッキオ橋をウフィツィ美術館から臨む
2013_0530_165752-IMG_3910.jpg

ここだけ写真撮影可能です。
ヴェッキオ橋を見学する時間はありませんでしたが、職人の手掛けた美しい金細工のお店が連なるそう。
購入はせずとも目の保養になることは間違いない・・・

どうでもいいことだけど、美術館内のトイレでのお話。
広いスペースに個室がたくさんありまして、まぁ普通に入って普通に出たんですが、めちゃくちゃびっくり・・
なにかというと、個室のドアを開けたら目の前に親父さんって感じの男性が・・・!
この体験はウフィツィが初めてだったから驚いたけど、イタリアでもフランスでも男性の清掃員が女性トイレも掃除するのは珍しいことじゃないんですね・・・
日本じゃありえない!!

しかしながらガイド付きで名画鑑賞なんてイタリアに来たって感じがますます上昇。
説明が早すぎて脳内おいてけぼり状態を何度食らったかわかりませんが笑
(呑み込みの早い旦那はすべて理解できたと言ってた。くぅっ)

ウフィツィ美術館そばのヴェッキオ宮殿
2013_0530_174309-IMG_3920.jpg

てっぺんがかけた写真しかなかった・・・^^;
だって雨で傘さしながらレンズが濡れないように撮るのに必死。

この宮殿は14世紀に建てられたもので、今は市庁舎なんだそうです。

ファサードとジョットの鐘楼(右端)
2013_0530_175048-IMG_3932.jpg

ドゥオーモ
2013_0530_175624-IMG_3933.jpg

帰国して写真を見返したらドゥオーモを正面から撮った写真がなかった。。。

夫は夫で自分のコンデジ(貰い物で普段持ち歩きすらしない)を持ってきてたんですが。
前日で容量がなくなってしまい、わたしのコンデジを貸すことに。
しかしねぇ、設定はこれがベストだから変にいじらないでねっていっても何度も変な設定になってて・・・
ひどいのはサムネイルみたいにちっこくて超粗い画質だったり絵画チックだったり。
(↑おそらく無意識にダイヤルを回してた)
貴重な場所でのツーショットが粗い結果になってたりして、旅行中ちょっとイラっとしてしました笑

でも同じ土地で見てるものも基本同じでも写してる風景が違ったりして、そういうのはおもしろいなと。
だけどやっぱり夫も正面ドゥオーモは撮ってなかった・・・
まぁどうせドゥオーモに上ってもいないしいいか・・・
また『冷静と情熱のあいだ』でも観なおそう。

夫撮影
2013_0530_174520-RIMG0058.jpg

サン・ジョバンニ洗礼堂の天国の門・・キンピカ☆
2013_0530_175021-IMG_3930.jpg

一通り外観観光をしたあと、1時間弱自由時間があるとのこと。
現地ガイドさんが希望者にジョットの鐘楼内を案内してくれるとのことでしたが、自由時間が半端になりそうだったので私たちは参加しませんでした。
参加しても見晴らし台に上がれる感じではなさそうだったし・・・この天気だし。

てわけで単独で周辺をぷらぷらすることに。
関連記事

カテゴリー:イタリア・フランス 2013.5~6

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。