日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

やっぱり別室行きの1歳半健診(1歳半+1日 )


一歳半になったばかりの息子、
一歳半健診に行ってきました☆

12時半からの受け付けでちょうどに着いて13番!
既に問診も始まってました~

私たちの住む自治体の一歳半健診は、
2日にわたって健診センターで行う集団健診です
問診→栄養集団指導→歯科健診→
身体測定→内科診察→保健指導(結果のフィードバック、必要に応じていろいろな指導相談)
という流れでした


ネットで調べるとたいてい発語、指差し、積み木が見られるそうですが、
約1年前にここで1歳半健診を受けた先輩ママより
問診だけで実技的なことはみない
など事前情報を得ていたのですが、
1年でもいろいろ変わるみたいで…

ないと聞いて安心していた指差しがいきなりありました
ボーイ氏、まったくやらず…
家でも絵本の絵に指差しはないことを説明しました
そもそもかなり頻繁に指差しするようになったのが今週に入ってからでした
(横浜旅行記の中で指差しをしたことに触れましたが、
こっちに帰ってきてからはほとんどしなくなってました)

指差ししないので次はとペンを持って殴り書きできるかの確認(多分)
これはグルグルやってました

事前に送られていた問診票(なぜかアンケートという表題だった)に即して質問を受けます
どういう言葉を発するか?
あーとかだっだっだっとか…宇宙語しか出ないので真似が難しいです笑
お母さんの話を理解しているか?
お茶飲んできてっていうと飲んできたりはします
でもわかってるけどしないとかわかってないとか、よくわからない感じです
(私自身何を言ってるのかよくわからなくなるw)
てって洗うよーというと手を差し出したり、
お風呂で目をつぶってーというとつぶったりは?
蛇口や排水溝のステンレスがさわりたいがために差し出してるだけ感
シャンプーするよーというと膝に登ってきて目つぶってスタンばってるのであてはまらず
保健師さんが優しく具体例をあげてくれるもので、
私も具体的にこんな感じでこう理解してるときはある、
という例をあげられたらよかったけど全然出て来ず
てことはやっぱり理解力がまだ低いってことなのかなーと内心思いつつ
目はどこ?鼻はどこ?お口は?で指差しできるか?
全部目と目の間をさしたりします

こんな感じで言葉の理解力の確認を主に、トータル10分弱お話しさせていただいたと思います
食事で困っていることはないかと尋ねられましたが、
主人の野菜嫌いに比べれば全然大丈夫ですと答えました笑
ほかに気になっていることとして、
歩き始めからいまも気になっている足のことを伝え、
内科診察で診てもらうよう書き込みしていただきました

問診票にはなぜか
「今後も弘前で子育てしていきたいと思いますか はい いいえ」
という欄がありました
いいえに丸をした私です…
全弘前関係者の方々ごめんなさい…
今どき乳幼児医療費が普通にかかる所の方が少ないし
なにより、冬…雪…辛い…
ただこの質問については触れられなかったです笑

ボーイ氏、唯一大得意の積み木は見せ場なし(チーン)

栄養指導を待つ間に先ほどの保健師さんから別室へ促され、
鈴を使って耳が聞こえているかの確認を受けました
それは問題なし

栄養指導では、
ふりかけの塩分について参考になりました
種類によって塩分がとても多いものがあったりするので
成分表示を見て選んでね、とのことでした

歯科健診は当たり前に泣きまくりでしたが、
パーっと診て終了、問題なし
実は2度目の歯石とりをしてきたばかりです笑
いずれ記事にします(いずれね、いずれ)

オムツ一丁になって身体測定→内科診察
自分で歩いてお部屋に入ったのを見て、
つま先がかなり内側に入っているという症状の確認
整形に行った方がいい
靴のアドバイスなどもらえるかも、という程度の話でした…
小児整形がいいのか尋ねましたが、
弘前に小児整形はないんだそうです
帰宅後に小児整形学会のHPで確認したところ、
青森県内は二箇所だけでした
いつも私の髪を切ってくれている美容師さんが、
お嬢さんも似た感じで青森の専門の先生に紹介してもらって診察してもらったと言っていたのでこのどちらなのかな
場合によってはうちのボーイ氏もしっかりしたところで診察してもらいたい気持ちもありますが…
どうしたら紹介してもらえるんだろう

「オムツはいてるから」とか
「まだまだ変わる時期だから」とか
で気にしすぎ、様子見なんて
根拠があるならまだしも画像診断もせずに根拠のないことを言われても納得はできません
3月に小児科で診てもらったところ、
まさにそんな対応でした
いい先生で文句はないんですが…
ボーイ氏は胎児期にひたすら逆子で、
ずっと足をまっすぐに伸ばしてたという点もあり、
気になるわけですよ…
ちなみに、足をまっすぐにしてたってことはずっと足と頭が接近した姿勢だったんです
さぞ窮屈だったでしょうねぇ

他はまた発語の有無、理解のようすの質疑応答でした

これで本来はあとは結果の簡単な説明で帰ることができたみたいです
うちは別室に呼ばれて30分弱ほどお話ししました


続きは明日にでも(たぶん)
長くならないはず(たぶん)




私だって短い文で中身の濃い記事、
憧れるんですよー( ;´Д`)
関連記事

カテゴリー:未分類

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。