日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

「あおもり食命人」さんのお話。子供たちが野菜をパクパク!


20151006park1.jpg

子育て支援センターで行われた「あおもり食命人」さんの
「いのちをささえる食」のお話をきいてきました
とてもいいお話をたくさん聞くことができたので、
忘れても思い出せるようにまとめておこうと思います

写真撮ってないし、主に箇条書きになりますが読んでいただけると嬉しいです☆



・ただ「おいしいね」じゃなく「すっぱいね」「甘いね」など話しながら一緒に食べることで共感できる子になる

・奇声を上げたり、友だちを叩くような子どもは糖分の摂り過ぎが原因
血糖が急激に下がってしまうことが影響している
「甘いおやつを与えていない」つもりでも、ソースやケチャップ、麺つゆなどの加工品にはかなりの糖分が添加されている

・青い野菜を食べない、食べるとしても根菜ばかり、というのは当たり前で健全
根菜は甘いから
青い野菜はまだ毒だと感じる
もう少し大きくなって、大人が美味しそうに食べているのを見れば食べたがるようになる
昔の日本人はその時その場にある物を発酵させたり干したりして食いつないでいたから大丈夫
(アメリカやヨーロッパがパン食だったりチーズ作ったりというのは
日本より北にあって野菜など栽培が難しい中であるものを工夫して食べていたから)

・忙しかったために息子さんの歯磨きはあまりできず、苦手でもあった
今9歳前だが虫歯ゼロを更新中
それは甘いものを食べていないから
歯医者さんの話では、甘いものを食べるとしっかり歯磨きしても体の中から虫歯菌が出てくるとのこと
ポテトチップスやチョコレートが食べたければ子どもが寝た後にすること
ごみは見つからないように処分すること



あとたくさんお話を伺ったけれど特に興味深かったのはこんなところでした
日頃から市販のお菓子はあげない(買わないだけ)とか
なるべく無塩、無糖、無油調理とか
使う素材は国産だけとか
家ではなるべく朝晩はご飯とか
だしは自分でとる、とかとか
気をつけていても結局うまくいかないことも多い中…
(外食といえばラーメンだし)
改めて子どもの一生を預かる母として肝に命じなければと思うお話ばかりでした
そして、夫やじじばばにこそ聞いてもらいたい!というお話でした

20151006park2.jpg


弱火でじっくり炊いた人参と玉ねぎに、
たっぷりすりゴマで和えたものを作っていただきみんなで食べてみました
すると素材の味がしっかりでていて、
子どもたちがパクパクと食べていました!
うちの息子も!

実は朝、煮込んで冷ましてを繰り返して作ったスペアリブ煮の取り分けで
ふわふわになった人参とトロトロになった玉ねぎをちょうど出してたのです
でも人参は一口しか食べてくれなかったのです
玉ねぎも完食せずでした
どちらも味はついてるし、かたさも離乳食中期よりも前くらいなのになーと思っていたので驚きでした

すりゴマ和えの方は上げる前から食べたがって口をあーんしてました
食べると「まっまっ(うまいうまい)」と言いながらあっという間に完食です

みんなが食べてたから?と思われるかもしれませんが、
食べましょーってなったらがっついた我が子一番前に陣取って一番早くお皿を頂いたので、
「みんなで食べたからおいしい」理論とは違うのです

私からすると結構多く塩を入れててしょっぱめだったのですが、
適量の塩は素材の味を引き出すことと食感を活かすことに
とても大事な役割があるんだなと実感しました
野菜も切り方次第で「素材の味を損なわない」か
「素材の甘みを引き出す」かなど変わってくるということも勉強になりました


母親としてある意味安心したのは・・・
なにせ子どもだらけだったので少し聞きそびれて、
それが食命人さんの夫なのかお子さんなのか、
過去なのか現在進行なのかはわかりませんが
ご家族が「野菜嫌い」ということです

こんなお母さんだったらきっとご家族はなんでも食べるに違いない、
とお話を伺いながら思って感じた焦りが吹き飛びました
どんなに一生懸命やったって食べない子は食べない
別に母親だけに責任があるわけじゃない
これは食以外の育児全般に通じるのかもしれない
「野菜嫌い」レベルがどれくらいかもわからないけど、
なんだか安堵しました

20151006park3.jpg



↓「あいうべ体操」も気にしてみよう!
20151007あいうべ体操


本文に無関係の画像は昨日弘前公園で撮ってきた写真です
すべて無補正です
奇跡の3枚^^;
最近は最低気温が5℃とか6℃とか・・・
晴れた日はなるべく外で遊ばせたいです


応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリー:ほとりごと

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。