日々のほとり

社宅転勤妻のたわいもない独り言。秋田県の南の街より。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

不老ふ死温泉 《深浦町》


(長文ですが一回消えました。残ってもいない…なんとか気力を振り絞ってiPhoneでちまちまもう一度…)

去年の今日、三沢基地航空祭のときの日焼けがまだくっきり残っているFumimiです。



1ヶ月ほど前に不老ふ死温泉に行ってきました。
7月の第4週で、弘前に引っ越しした4日後ですw
秋田時代の元同僚と行きました(*^_^*)
二人は秋田県大仙市と秋田市から、あたしは弘前市からなので間をとって(?)秋田県能代市で待ち合わせて海岸線を北上しました。

この写真では伝わりませんが、『ひょうたんの形の赤褐色の露天風呂』と言えばピンとくる人もいるかな?
全国的にも有名な温泉ですね。
前々から一度は行ってみたかったのですが、なかなか勇気がなくいけずじまいでした。
でも今はアラサーにさしかかり(もはやアラサー?)、度胸もついてきたし行かないのはもったいないので。
実際ひょうたんの形なのは混浴風呂だけで、さすがにそっちには入れませんでした。
(広くて他の女性も入ってたら考えたけどね(^^;;
露天は混浴風呂と女子風呂だけだから男性は否応なく混浴風呂だし。
それでも中腰じゃないと覗かれますし、逆もしかり(笑
女子風呂に入るだけでも十分勇気が必要です\(^o^)/

露天風呂に入るには、まずは内湯に入ってから服を着て、外を歩いて露天風呂の横で脱いで入ります。
内湯はすごく暑かったAND熱かった;;
露天は露天で女子は気持ち的にせかせかしてしまう(>_<)
でも隣は海という抜群のロケーション。
入る価値はもちろんあります。
最高です!
露天に入りながら海に沈む太陽を見てみたいです(^_^)☆
(日の入りの時刻に入浴できるのは宿泊客のみです)

写真を撮るのに構えた場所は駐車場です。
駐車場からはヨシズがあるので中は見えませんが、中からはヨシズはスケスケなので駐車場方面もスケスケ(笑
だから気になる人は気になるかな。
でも大体のことは調べて行ってるので問題なしです。
駐車場には大阪ナンバーとかそっち方面の車もたくさんありました。
意外とカップルもいたし、遠征のついでって感じの人もいました。
夏休みってことが大きいのかな。

こんなに海に近い露天風呂、もとい海に接する露天風呂は、ここの他は和歌山県の崎の湯だけらしい。
あたしは偶然にも、大学のときのゼミの一環で和歌山巡検というものがあり、その前後の旅で崎の湯にも入浴したことがあります。
崎の湯は波しぶきが温泉にかかるようなワイルドさがあったけど、不老ふ死温泉の方が野性味というか、田舎っぽさ?では圧勝だと思う。
金属物はすぐに酸化してしまうらしいし、露天にいたっては脱衣所と呼べる脱衣所はないので(そこか?
あーでも思い出してたら、崎の湯ももう一度入りに行きたいなぁ。
あの巡検の思い出(台風直撃で全国ニュースに泊まった山間部の宿が写ったり、先輩にいろいろ怒られたり…が蘇ってきた( ̄▽ ̄)
あとは間違ってツインじゃなくてセミダブルを予約しちゃったり…フロントでなんで怪訝な顔してるんだろと思ったわw)…
あ、大いなる脱線;;

とにかく不老ふ死温泉はワイルドだぜぇ~(スギちゃんがんばれ!
←これが言いたかった笑


今日は旦那さん泊まり勤務のため明日の夜まで帰ってきません。
どうせいつも暇なあたしですが、夜ご飯をちゃんと作らなくてもよいとなると劇的に暇なわけで…(汗
日焼け止めを塗りたくって、カメラ片手にお散歩でもしようかな!?(×お散歩 ○怪しい徘徊
関連記事

カテゴリー:その他青森県
テーマ:日帰り温泉  ジャンル:地域情報

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Fumimi

Author:Fumimi
秋田市生まれ、秋田市育ち。
2011.2   入籍
2011.3~  青森県八戸市
2012.5.5  挙式披露宴
2012.7~  同県弘前市
2013.5~6 新婚旅行
2014.1.22  長男誕生
2016.3   転勤に伴い転居(秋田県内)

↓クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


↓ネイルブログもやってます↓
つめのほとり

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログロール

カウンター

検索フォーム

リンクと管理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。